『福岡地方史研究』バックナンバー

  福岡地方史研究会編・発行。1964年12月5日創刊。福岡地方史研究会会報(年報)。

 ■49号より小社発売です(40-48号は海鳥社さんのお取り扱いです)。
 ■e-mail=info@karansha.com、お電話、FAXでご注文いただきましたら、郵便振替用紙を同封の上、郵送いたします。送料は小社負担。

/3

目  次 発行年/定価

49号

【巻頭言】五十年目の節目に 石瀧豊美
【特集】山家宿400年記念 峠・街道・宿場町2
  桐山丹波と山家宿 柴田一雄
  筑前山家宿の設置について 高嶋正武 
  読み解き・山家宿エビス石神の銘 近藤典二 
  原田八景 山村淳彦
  長崎街道育ちの記 河島悦子
  福岡藩主の前原宿泊 有田和樹)
  幕末期長崎街道における人の移動 守友 隆
  秋月街道「古八丁越」をめぐる諸問題(下) 福島日出海
【総会記念講演】福岡藩主黒田家の系譜の変遷について 宮野弘樹
【研究ノート】
  天保期福岡藩の選挙仕組と運用 横田武
  安永二年の吉田家の失脚をめぐって 寺崎幹洋
  黒田綱之廃嫡に関する一考察 吉田喜代
  福岡「勇敢隊」の真実 鷺山智英
【歴史散歩】博多情緒巡り 住吉深発見コース誌上ガイド 安藤政明
 古文書入門講座 その二 明細記 鷺山智英
 書籍紹介『野村望東尼』 力武豊隆
 第4回金印シンポジウムin 志賀島報告 古賀偉郎
 雑誌探索5 『うわさ』 首藤卓茂
 短信往来 田中由利子、中西義昌、別府大悟、山田 秀
2011
1400円+税

50号

【巻頭言】高田茂廣先生遺稿・追悼文集 石豊美
【特集】長崎街道400年 峠・街道・宿場町3
  筑前福岡藩における街道と宿駅の整備 近藤典二
  長崎街道と紀行文の中の境石 松本正子 
  長崎街道黒崎宿の春日神社と福岡黒田家:黒田長政の神格化と福岡藩主の参詣 守友 隆 
  長崎街道を歩いた象 副島邦弘 
  長崎街道よもやま話 河島悦子 
  杉山灌園・茂丸・泰道と筑紫野市山家宿 燗正武 
  前原関番所の復元:前原宿の復元X 有田和樹 
【論文】野村望東尼と高杉晋作:二つの数奇な人生の交錯 谷川佳枝子 
【50号記念インタビュー】私と福岡地方史研究会 九州大学名誉教授 秀村選三 
【研究ノート】
  伊東尾四郎の履歴と研究:その歩みと福岡県史の編纂過程を中心に 草野真樹 
  「駿河台南坊」と称された旗本大久保忠興と忠董 松岡博和 
  下境須賀神社の「直方隕石」:その落下年代の検討 牛嶋英俊 
  穂波半太郎をめぐって:福岡県最初の殉職警官 梅本真央 
【歴史随想】谷川健一『最後の攘夷党』考 師岡司加幸 
 古文書入門講座 その三 浪人取締の御触書 鷺山智英
 第5回金印シンポジウムin 志賀島報告 古賀偉郎
 雑誌探索6 『九州民俗学』『九州民俗』 首藤卓茂
 短信往来 安藤政明、福島日出海、師岡司加幸、遠藤 薫、久冨正美
2012
1500円+税

51号

【巻頭言】大河ドラマ考 石瀧豊美
【特集】黒田家と福岡・博多
  トピックで読む黒田官兵衛 石瀧豊美
  播州山崎の城主宇野祐清とその遺児山崎茂右衛門 近藤典二
  黒田如水・長政と寺院:真宗徳栄寺開基光心の由緒を中心に 鷺山智英
  福岡荒戸山東照宮についての一考察>
   :福岡藩における東照大権現(徳川家康)信仰 守友 隆
  [史料紹介]黒田長政をもてなしたご馳走
   :「臼井家文書」慶長十五年戌極月十五日献立目録 竹川克幸
【論文】黒田長溥の「功罪」と明治維新 力武豊隆
【総会記念講演】地方史遍歴:民俗と郷土研究と 佐々木哲哉
【インタビュー】激動の時代を生きて:シベリア抑留・共産党そして貸本業 山部英達>
【研究ノート】
  弥生時代の石材産出地と石器製作遺跡の関係
   :笠置山と立岩間の距離から見えてくるもの 福島日出海
  面影の茶壺:『福岡藩 吉田家伝録』に省かれた部分 寺崎幹洋
  茶書『南方録』で知られる立花実山の屋敷跡 松岡博和
  月形洗蔵宛て望東尼書状に関する一考察:その真偽をめぐって 谷川佳枝子
【歴史随想】山家宿異聞・西部軍司令部壕(筑紫野市宮地岳) 師岡司加幸
【史料紹介】菊竹六鼓の就職斡旋依頼:明治三十六年十一月八日 野田卯太郎宛書簡 草野真樹
【歴史発信】地域の歴史を再発見する小さな展覧会 有田和樹
 古文書入門講座 その四 幕末期福岡藩での金属供出 鷺山智英
 第6回金印シンポジウムin 志賀島報告 古賀偉郎
 書籍紹介『薩摩塔の時空』竹川克幸
 雑誌探索7 二つの『博多春秋』 首藤卓茂
 短信往来 植田謙一、牛嶋英俊、朱雀信城、宮地英敏、山下龍一

2013
1500円+税

52号

【巻頭言】吉田保年と居眠り磐音 石瀧豊美
【特集】黒田家と福岡・博多2
  官兵衛がつくった博多、長政がつくった福岡 石瀧豊美 
  黒田家と福岡の神社 安藤政明 
  「世俗禁忌」について 寺崎幹洋 
  福岡光明寺了空の平戸への移転について:黒田長政との意外な関係 鷺山智英 
   幻の怡土郡“井原藩” 有田和樹 
  鎮西宇都宮(城井)氏の滅亡:軍師官兵衛の本質 師岡司加幸 
  [史料紹介]「豊後石垣原軍略記」
   :〈九州の関ケ原〉黒田如水と大友義統の合戦を記した軍記 守友 隆 
  高取焼創業の謎 副島邦弘
【研究ノート】江戸で茶道南坊流を広めた旗本・安藤次右衛門定房 松岡博和 
【聞き書き】激動の時代を生きて:続 共産党一九五〇年代活動を中心に 山部英達 
【研究余滴】博多津と今井津の祗園祭り 佐々木哲哉
【歴史案内】ロマンと歴史の謎・相島 今村公亮
【歴史散歩】相島訪問記 松本正子
 第7回金印シンポジウムin 志賀島報告 古賀偉郎
 古文書入門講座 その五 村継、旅人結縁について 鷺山智英
 書籍紹介 「官兵衛」と地域史・地域学『姫路が生んだ戦国の智将 黒田官兵衛』竹川克幸
 短信往来 浦辺 登、朱雀信城、師岡司加幸、松尾允之、山下龍一

 
2014
1300円+税

53号

【巻頭言】郷土史・地方史・地域史 石瀧豊美
【特集】東アジアの中の福岡・博多
 朝倉橘広庭宮と筑紫観世音寺 小田和利
 朝鮮通信使来聘と福岡藩藍島---天和二年饗応・倹約令下の波止構築を中心に 今村公亮
 高取焼陶工・井土新九郎について 副島邦弘
 幕末期博多の対馬藩蔵屋敷についての一考察 守友 隆
 大谷光瑞の「興亜」と鎮西別院---西本願寺の興亜生活運動 鷺山智英
 玄洋の彼方へ 師岡司加幸
【論文】
 幕末久留米藩における田中久重の武士身分 河本信雄
 海軍炭鉱からの石炭輸送鉄道 博多湾鉄道汽船 渡部邦昭
【研究ノート】
 黒田孝高の九州上陸戦と筑前浅川城 中西義昌
 唐津藩主の下宿割 前原宿の復元 Y 有田和樹
【研究余滴/歴史随想/随感】
 香椎宮と勅祭 古代の勅祭、現代の勅祭 安藤政明
 福岡の鶏肉・鶏卵の食文化誌---江戸期・筑前国福岡藩領を中心に 竹川克幸
 古書の葦書房、閉店の記 宮 徹男
 第8回金印シンポジウムin志賀島報告 古賀偉郎
 雑誌探索8 博多仁○加新聞 首藤卓茂
 短信往来 河本信雄、高橋和昭、中間令三、師岡司加幸
2015
1500円+税

54号

【巻頭言】重層する福岡 石瀧豊美
【特集】東アジアの中の福岡・博多U
 文化度朝鮮通信使と小倉藩主小笠原忠固:上使任命の背景と昇進運動 守友 隆
 戦時期の日本における朝鮮人労働者についての再検討
  :世界遺産への登録で浮上した論点をめぐって 宮地英敏
 武田範之序論:天佑侠の位相 師岡司加幸
 七里恒順の排耶と中国語版キリスト教書籍 鷺山智英
 渡り陶工高原五郎七について 副島邦弘
 福岡藩相島通信使関連史跡調査の近年の成果
  :享保四年七月二十四日大風破船・溺死を中心に 今村公亮
【論文】 
 幕末久留米藩における田中久重の大砲製造(上)
  :在来技術により造り上げられた施条後装砲 河本信雄
【研究ノート】
 上杉本洛中洛外図の成立について:佐々木哲の説の紹介と検討 寺崎幹洋
 福吉村全村学校と松本学 首藤卓茂
 局地戦闘機震電(J7W1) 煖エ愼二
【研究余滴】
 姫島紀行:島定番役宅を探す 有田和樹
 和算よみとき始め 後藤みどり
【歴史随想】
 香椎宮の鶏石神社について 竹川克幸
【郷土料理】
 筑前鐘崎の地域食ノオサバ 牛嶋英俊 

 不破保氏のご逝去によせて 梅本真央
 熊本地震被災神社の復興を願って 安藤政明
 加藤司書・中野正剛慰霊祭への参加報告 浦辺 登
 第9回 金印シンポジウム報告 古賀偉郎
【本の紹介】『頭山満伝』を読む 師岡司加幸
【短信往来】伊豆幸次/植田謙一/大野会美子/長谷川隆史/藤野辰夫/松浦宇哲/山下龍一
2016
1500円+税